家庭でのくすりの保管

■ 乳幼児・小児の手の届かない場所に。
■ 湿気・日光・高温を避ける。
■ くすりとそれ以外のものと区別して保管。
■ 外用剤と内服薬と別々の救急箱に保管する。
■ くすりを他の容器に保管しない。
■ 古いくすりは捨てる。(使用期間を確認しましょう)